先輩学生が語る、一般入試体験談
この時期からの勉強方法は?
出願に向けたアドバイスも必見!

立命館大学に入学した先輩学生が入試方式を選んだ理由や、
この時期以降に取り組んだ入試対策、また受験勉強をのりきる工夫や
リフレッシュ方法などをご紹介します。
出願する方式を迷っている、または併願を考えている・・・
という受験生のみなさんは先輩学生の経験をぜひ参考にしてください。
(一部代表的な方式を抜粋してご紹介しています。)

■ 全学統一方式(文系・理系)

立命館大学のメインの入試で最も募集人数が多い、3教科型の入試方式です。
複数の試験日を設けています。また、試験日が異なれば学部・学科・学域問わず、複数回受験が可能です。
日程や学部が異なっても、出題形式・問題傾向は統一しています。

  • 全学統一方式(文系・法学部)の先輩インタビュー
  • 全学統一方式(文系・スポーツ健康科学部)の先輩インタビュー
  • 全学統一方式(理系・情報理工学部)の先輩インタビュー

■ 学部個別配点方式

全学統一方式と同一の出題形式傾向で、学部・学科・学域ごとに科目の指定や配点が異なる入試方式です。
文系・理系ともに3教科型を実施しています。

  • 学部個別配点方式(文学部)の先輩インタビュー

■ センター試験方式

大学入学センター試験の科目の成績のみで合否を判定する入試方式です。
2月選考は7科目型・5教科型・3教科型、3月選考は後期型(4教科型)を実施しています。

  • センター試験併用方式(総合心理学部)の先輩インタビュー

■ 薬学方式

薬学方式独自の入試方式。
全学統一方式(理系)と同じ3教科型の方式ですが、数学の出題範囲が異なります。

  • 薬学方式(薬学部)の先輩インタビュー