びわこ・くさつキャンパス

学部別企画 経済学部

8月1日(土)のプログラム8月2日(日)のプログラム

■ 8月1日(土)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
経済学部の学部説明会
10:00〜11:00
13:00〜14:00
経済学部は、就職や公務員試験、海外留学に強いと言われます。経済学と経営学の違い、経済学で身に付けられる能力、立命館の経済学部のユニークな特色(幅広い海外留学、多様なゼミ、就職支援)をふまえ、教員と学生が経済学部の魅力を紹介します。高校での勉強と入学後の学習のつながりも紹介します。 大野 敦
(准教授)
ラルカディア
1階 
R102
<模擬授業>
経済学部の授業を体験しよう①
「国際貧困問題の解決方法を経済学から考える」
11:10〜12:00 世界人口の1/6が絶対的貧困に苦しんでいると言われています。解決するためには、どのような方法がいいでしょうか?本授業では、経済学とはどのような学問なのかを簡単なイメージで紹介して、世界の貧困問題に対して国連等でも必ず使われる経済学からのアプローチを考えます。 大野 敦
(准教授)
ラルカディア
1階 
R102
<模擬授業>
経済学部の授業を体験しよう②
「経済学部で歴史を学ぶ」
14:10〜15:00 経済史は経済学部のなかでは少し異質な学問分野です。とくに時間軸を使って経済や社会の動きを分析する点に経済史の特徴があります。本講義では、「現代」の経済とも大きく関わる「昭和恐慌と高橋財政」を例に、経済史の特徴や考え方に触れてみましょう。 細谷 亨
(准教授)
ラルカディア
1階 
R102

■ 8月2日(日)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
経済学部の学部説明会
10:00〜11:00
13:00〜14:00
経済学部は、就職や公務員試験、海外留学に強いと言われます。経済学と経営学の違い、経済学で身に付けられる能力、立命館の経済学部のユニークな特色(幅広い海外留学、多様なゼミ、就職支援)をふまえ、教員と学生が経済学部の魅力を紹介します。高校での勉強と入学後の学習のつながりも紹介します。 紀國 洋
(教授)
ラルカディア
1階 
R102
<模擬授業>
経済学部の授業を体験しよう③
「ゲーム理論を使った問題解決アプローチを体験しよう!」
11:10〜12:00 人は行動を起こすときに他の人の反応を意識します。企業もまた他者の出方を予測しながら戦略を立てます。人々あるいは企業の間の関係を「ゲーム」とみなして、その行動を予測する分析手法を「ゲーム理論」といいます。今回の講義では、ゲーム理論を使ってどのように問題にアプローチするかを実際に「体験」してみませんか? 紀國 洋
(教授)
ラルカディア
1階 
R102
<模擬授業>
経済学部の授業を体験しよう④
「貿易の利益」
14:10〜15:00 GATT・WTO体制の下、世界の貿易量は飛躍的に増加し、多くの国が貿易の利益を享受しています。一方で、貿易摩擦が生じたり、政府による自由貿易に対する介入が行われたりしています。また、自由貿易協定の締結も活発化しています。本講義では、こうした問題を考える出発点として、貿易の利益について考えていきます。 野村 良一
(准教授)
ラルカディア
1階 
R102