びわこ・くさつキャンパス

学部別企画 総合心理学部(中継)

総合心理学部は2016年4月に、大阪いばらきキャンパスに開設予定の学部です。
オープンキャンパスの2日間は、大阪いばらきキャンパスで実施する企画を中継でご覧いただけます。

8月1日(土)のプログラム8月2日(日)のプログラム

■ 8月1日(土)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
総合心理学部紹介、総合心理学部体験企画紹介
①10:00〜10:40
②13:00〜13:40
2016年4月、大阪いばらきキャンパスに誕生する総合心理学部の学びの特徴や魅力について紹介します。総合心理学部は、『人間』に対して様々な視点からアプローチし、自然科学、社会科学、人文科学と連携し、融合的な新しい学びを展開します。 ①矢藤 優子
(准教授)
②若林 宏輔
(准教授)
コラーニングハウスI
1階 
C107
<模擬授業>
総合心理学部の授業を体験しよう①
「法心理学−司法の問題に法学・心理学で一緒に挑む!」
10:50〜11:20 「司法」と言うと皆さんはなかなか身近には感じないかもしれません。しかし刑事・民事裁判で扱われる問題のほとんどが「人を対象とした問題」です。心理学は総合的に人間を理解する学問ですから、ここに心理学と司法との交点が見いだせます。幅広い司法の問題と心理学の関係―法心理学についてお話しします。 若林 宏輔
(准教授)
コラーニングハウスI
1階 
C107
<模擬授業>
総合心理学部の授業を体験しよう②
「臨床心理学のone of 古典理論から学ぼう」
13:50〜14:20 うっかり人の名前を呼び間違えることをどう考えますか?この模擬授業では、「無意識」という切り口から心のしくみを考え出したフロイトの基本的な考え方を紹介します。こころの働きと困った状態に陥った時に自分を守ろうとするありようについて、ひとつの古典的な理論から理解を進めてみましょう。 安田 裕子
(准教授)
コラーニングハウスI 
1階 
C107

■ 8月2日(日)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
総合心理学部紹介、総合心理学部体験企画紹介
①10:00〜10:40
②13:00〜13:40
2016年4月、大阪いばらきキャンパスに誕生する総合心理学部の学びの特徴や魅力について紹介します。総合心理学部は、『人間』に対して様々な視点からアプローチし、自然科学、社会科学、人文科学と連携し、融合的な新しい学びを展開します。 ①安田 裕子
(准教授)
②中鹿 直樹
(准教授)
コラーニングハウスI 
1階 
C107
<模擬授業>
総合心理学部の授業を体験しよう③
「人を助ける心理学-基礎研究から応用研究への展開」
10:50〜11:20 総合心理学部では、基礎的な実験研究から臨床・応用場面での実践研究まで、幅広い分野の教育・研究が行われます。本講義では、基礎的な研究から見た「心」についての考え方を紹介します。次に障がいのある個人への支援分野において、基礎的研究に基づく理論が、どのように活用されているかについて、実例を交えて紹介していきます。 中鹿 直樹
(准教授)
コラーニングハウスI 
1階 
C107
<模擬授業>
総合心理学部の授業を体験しよう④
「乳幼児の心理学」
13:50〜14:20 この講義では、ヒトのコミュニケーションの能力を中心に,赤ちゃんが生まれながらにできること、子どもが教えられなくても身につけること、大人が知らないうちにしていることについて、映像を交えながら解説します。 矢藤 優子
(准教授)
コラーニングハウスI 
1階 
C107