びわこ・くさつキャンパス

学部別企画 スポーツ健康科学部

8月1日(土)のプログラム8月2日(日)のプログラム

■ 8月1日(土)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
スポーツ健康科学部説明
①10:00〜10:40
②13:30〜14:10
「スポーツ」や「健康」をキーワードに、スポーツ健康科学部の学びの特徴と魅力をお伝えします。スポーツ健康科学部で「どのように学ぶことができるのか」「どのような将来像が考えられるのか」といったことを、学生の声も交えながら紹介していきます。 ①伊坂 忠夫
(教授)
②真田 樹義
(教授)
ラルカディア
1階 
R101
<模擬授業>
スポーツマネジメント「選手のメンタルとチーム力を育てる指導法」
10:50〜11:20 私たちの「こころ」は、とても不思議な姿をしています。人と関わると、その姿はますます面白い変化を見(魅)せてくれます。個人やチームの前向きな「こころ」を引き出す指導法について、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。 山浦 一保
(准教授)
ラルカディア
1階 
R101
<模擬授業>
健康運動科学「運動と寿命」
11:30〜12:00 国民栄養調査の結果から、日本人の運動不足による死亡者数は、喫煙、高血圧に次いで第3番目に高い結果であったことが報告されました。一般に「運動はからだに良い」ということは理解されていますが、最先端の研究で「運動で長生きする」ことは、もはや真実であるといえます。今回は、運動と寿命の関係について解説します。 真田 樹義
(教授)
ラルカディア
1階 
R101
施設見学ツアー「スポーツ健康科学部の施設を知ろう!」 12:10〜12:40
15:40〜16:00
スポーツ健康科学部の施設を一番良く知る、学生スタッフによる施設見学ツアーです。皆さんにスポーツ健康科学部の施設の魅力を伝えます。 スポーツ健康科学部
ICナビゲーター
【集合場所】
ラルカディア
1階 
R101
<入試説明>
GATプログラム/GATプログラム専用AO入試説明会
12:50〜13:20 スポーツ健康科学部に在籍しながら米国大学での学位と米国公認アスレティックトレーナーの受験資格を得ることができる「GATプログラム」についての説明を行います。また、GATプログラムへの参加を熱望する方向けに新設したAO入試についての説明も行います。 伊坂 忠夫
(教授)
真田 樹義
(教授)
入試担当職員
ラルカディア
2階 
R202
スポーツ健康科学部学生企画 12:50〜13:20 スポーツ健康科学部の学生スタッフが担当する企画です。学生スタッフの普段の大学生活について、学生のプレゼンテーションや参加者の方からの質問の時間を通し、双方向でコミュニケーションを図ることのできる企画を実施致します。 スポーツ健康科学部
ICナビゲーター
インテグレーションコア
1階 
アカデミックラウンジ
<模擬授業>
スポーツ科学 「自分の動きを見てみよう!」
14:20〜14:50 モーションキャプチャシステム、ハイスピードカメラ、フォースプレートなど最新の運動計測機器を使用して、運動の計測方法について学びます。自分自身の日常動作、スポーツ動作の計測にも挑戦します。 塩澤 成弘
(准教授)
インテグレーションコア
1階
スポーツパフォーマンス測定室
<模擬授業>
スポーツ教育学「ランニングトレーニング法を考えよう」
15:00〜15:30 球技の選手は、陸上競技のランニング法を真似て効果があるのでしょうか?そこで100m選手とサッカー、野球やバレーボール等の球技選手のランニングフォームの違いを観察し、各種目に適したトレーニング法を考えてみましょう。 岡本 直輝
(教授)
ラルカディア
2階 
R202

■ 8月2日(日)

企画 開催時間 内容 担当者 場所
<学部紹介>
スポーツ健康科学部説明
①10:00〜10:40
②13:30〜14:10
「スポーツ」や「健康」をキーワードに、スポーツ健康科学部の学びの特徴と魅力をお伝えします。スポーツ健康科学部で「どのように学ぶことができるのか」「どのような将来像が考えられるのか」といったことを、学生の声も交えながら紹介していきます。 ①伊坂 忠夫
(教授)
②真田 樹義
(教授)
ラルカディア
1階 
R101
<模擬授業>
スポーツマネジメント「社会に貢献するプロスポーツビジネスの展開」
10:50〜11:20 スポーツビジネス、スポーツマネジメントの領域は広く、様々な組織で展開されていますが、当日は、スポーツビジネスの中でも典型的なプロスポーツビジネスをケースに、その社会への貢献と、優れた商品を生産し、顧客であるファンを創造する仕組みについてお話します。 種子田 穣
(教授)
ラルカディア
1階 
R101
<模擬授業>
スポーツ教育学「アスリート向けのおやつを作ろう!」
11:30〜12:00 身近な食材で、アスリートが手軽にエネルギー補給のできる「おやつ」を作ります。
*先着30名
海老 久美子
(教授)
インテグレーションコア
1階 
栄養調理実習室
スポーツ健康科学部学生企画 11:30〜12:00 健康運動科学「アスリート向けのおやつを作ろう!」の会場の様子を隣接する教室にて生中継致します。中継会場では学生スタッフが常駐し、学生生活等に関する質問を受け付けます。 スポーツ健康科学部
ICナビゲーター
インテグレーションコア
1階 
アカデミックラウンジ
施設見学ツアー「スポーツ健康科学部の施設を知ろう!」 12:10〜12:40
15:40〜16:00
スポーツ健康科学部の施設を一番良く知る、学生スタッフによる施設見学ツアーです。皆さんにスポーツ健康科学部の施設の魅力を伝えます。 スポーツ健康科学部
ICナビゲーター
【集合場所】
ラルカディア
1階 
R101
<入試説明>
GATプログラム/GATプログラム専用AO入試説明会
12:50〜13:20 スポーツ健康科学部に在籍しながら米国大学での学位と米国公認アスレティックトレーナーの受験資格を得ることができる「GATプログラム」についての説明を行います。また、GATプログラムへの参加を熱望する方向けに新設したAO入試についての説明も行います。 伊坂 忠夫
(教授)
真田 樹義
(教授)
入試担当職員
ラルカディア
2階 
R202
スポーツ健康科学部学生企画 12:50〜13:20 スポーツ健康科学部の学生スタッフが担当する企画です。学生スタッフの普段の大学生活について、学生のプレゼンテーションや参加者の方からの質問の時間を通し、双方向でコミュニケーションを図ることのできる企画を実施致します。 スポーツ健康科学部
ICナビゲーター
インテグレーションコア
1階 
アカデミックラウンジ
<模擬授業>
スポーツ教育学「子どもの体力・運動能力と体育・スポーツ指導について」
14:20〜14:50 いま、子どもの体や運動に関わる問題として、「うまく体温調整ができない」や、「転んだとき手を着けずに大怪我をする」という子どもが増えていると言われています。こうした子どもたちの体や運動の機能を向上するにはどうすれば良いのか、発育発達の視点や体育・スポーツの指導方法の視点などから考えたいと思います。 上田 憲嗣
(准教授)
ラルカディア
1階 
R101
<模擬授業>
スポーツ科学「最新の高地(低酸素)トレーニングを経験しよう」
15:00〜15:30 この企画では人工的に室内の酸素濃度を調節できる「常圧低酸素室」を用いた最新の低酸素トレーニングに関する講義と見学(体験)を行って頂きます。 後藤 一成
(准教授)
ラルカディア
2階 
R202