1. HOME >
  2. 入試イベント >
  3. 立命館大学グローバル入試説明会

入試イベント

入試イベント
MENU

グローバル入試説明会

海外の大学に進学したい、日本の大学で英語で学びたい、将来世界で活躍したいなど、国際水準の学びを求めている方のために、共同学位プログラムをはじめとする英語で学位を取得できるプログラムについて紹介します。また、入試方式(帰国生入試/AO選抜入試/AO英語基準入試)ごとの出願要件や必要となる英語スコア、選考方法の違いについてもご説明します。すでに出願を決めている方も、これから大学情報を集める方も、大学や入試方式を理解するためにぜひご参加ください。

今回は予定が合わない方、今後も対面・オンラインのイベントを開催予定です。ニュースレター登録で、ご登録されたメールアドレスに最新のイベント情報をお届けします。ニュースレター配信のみをご希望の方も、予約フォームよりご登録ください。

なお、万が一中止・変更の場合は入試情報サイトでお知らせするほか、登録頂いたメールアドレス宛にご案内をお送りします。

日程・会場

開催日 時間 会場
2022年12月18日(日) 13:00-15:20 大阪いばらきキャンパス(OIC)A棟3階 AN310

プログラム

  • 開催時間の30分前に開場・受付を開始します。
  • 途中入退場可(1つのプログラムのみの参加も可能です)。
時間 会場① 会場②
13:00-14:00 大学・入試説明(日本語)
立命館大学や英語学位プログラムの特長、各入試方式についてご説明します。
14:10-14:40 在学生によるキャンパスツアー(日本語)
教室や国際寮をご案内し、3キャンパスに共通するキャンパスづくりの考え方をお伝えします。
個別相談(希望者のみ)
※キャンパスツアーや模擬講義に参加されない方の相談を受け付けます。
14:50-15:20 体験授業(英語)
グローバル教養学部の実際の授業を体験できます。
終了後 個別相談(希望者のみ)
入学センター職員や英語学位プログラムで学ぶ在学生に直接ご相談いただけます。

新型コロナウイルス感染症対策について

<イベント開催に向けた対策>

入学センターでは、イベント開催にあたり、国および自治体の定めるガイドライン等に即し、以下の通り感染症防止対策をおこないます。

  • ◆万が一感染が発生した場合に備え、個人情報の取扱いに十分注意した上で、事前申込制として参加者の連絡先等の把握を徹底します。
  • ◆会場は説明会の回ごとに消毒や換気をおこないます。
  • ◆スタッフは事前の検温等体調管理に努め、当日はマスク(場合によってフェイスシールドも)着用、手指消毒などを徹底します。
  • ◆入場時等に検温を実施し、37.5℃以上の発熱が確認された方、咳等の症状のある方の入場をお断りします。
  • ◆参加者のマスク着用、手指消毒などの注意喚起を徹底します。
  • ◆手指消毒設備を設置します。
  • ◆入退場時、および会場内はいわゆる三密(密集、密接、密閉)の環境を作らないよう徹底します。
    ・人と人との距離(1m以上)を確保します。
    ・施設の常時換気をおこないます。

<当日参加いただく方にお願いしたいこと>

当日参加いただく方につきましては、以下の通り感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。

1)ご来場前

  • 必ず事前に予約フォームにて、申込をしてください。
  • 体温・体調のチェックをお願いいたします。

2)ご来場時

  • マスクを必ずご着用の上、ご来場ください。
  • 37.5℃以上の発熱・咳等の症状や体調不良のある場合は、イベントへの参加をお断りしておりますので予めご了承ください。受付の際も検温にご協力をお願いします。
  • 会場受付付近に消毒液を設置していますので、手指の消毒をお願いします。
  • 受付付近が密にならないよう距離を取り、スタッフの誘導に従ってください。

3)説明会時

  • 人と人との距離(1m以上)を確保してください。
  • 参加者同士の会話はなるべく避け、会話をする場合は可能な限り真正面に向き合うことを避けるようお願いします。
  • 会場内での食事はご遠慮ください。
  • 説明会・個別相談終了後はスタッフの誘導に従い、速やかにご退室ください。

以上、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

共同学位プログラム紹介

グローバル教養学部

<大阪いばらきキャンパス>

立命館大学(RU)で 3 年間、オーストラリア国立大学 (ANU)で1年間を各キャンパスで学修し、4年間で2大学の学位取得を目指すデュアル・ディグリー・プログラムです。
留学生が多い国際的な環境のもと、授業はすべて英語で行われます。RUでは21世紀のグローバル市民にふさわしい主体性を身につけるためのリベラル・アーツを学び、ANUではグローバル化のダイナミズムを体感しつつアジア太平洋地域についての知識を深めます。
グローバル教養学部Webサイト

国際関係学部アメリカン大学・立命館大学国際連携学科

<衣笠キャンパス>

立命館大学とアメリカン大学で、それぞれ2年間、各キャンパスで学修します。全ての授業を英語で受講し、「グローバル国際関係学」について、両大学が共同で創った1つのカリキュラムで学ぶ、ジョイント・ディグリー・プログラム(JDP)です。卒業時には、両大学連名の学位を取得できます。
アメリカン大学・立命館大学国際連携学科Webサイト

Check!

英語で学位を取得するプログラムの詳細はこちらをご覧ください。

閉じる
チャットでのお問合せ チャットでのお問合せ