1. HOME >
  2. キャンパスライフ >
  3. 卒業生インタビュー >
  4. 産業社会学部5

キャンパスライフ

キャンパスライフ
MENU

卒業生インタビュー

Profile

ソフトバンク株式会社 コンシューマ事業統括 プロダクト&マーケティング統括 エナジー事業推進本部 エナジー事業統括部 サービス推進部 オペレーション企画課
(※取材当時:コンシューマ事業統括 コンシューマ営業統括営業第三本部 ショップ統括部 南関西営業部 営業3課)
産業社会学部 現代社会学科 メディア社会専攻 2015年卒業

2011年、産業社会学部に入学、現代社会学科メディア社会専攻で学ぶ。3回生で日韓メディアキャンプ※に参加、韓国の大学や企業を訪問し、英語での授業やディスカッションを経験。2015年、ソフトバンク株式会社に入社、商材拡販のための企画・運営に携わる。
※海外短期研修プログラムとして実施。内容・渡航先は年度により異なります。

チャレンジできると選んだ場所で、新たな挑戦を。

常に新しい事業領域を切り開いていることから、未来においても活躍できる可能性がある企業だと思い入社しました。また、サービスやテレビCMに独創性を感じ何か面白いことに携われるのではないかという漠然とした期待もありました。現在は自社サービスを販売代理店オーナーへ提案する立場ですが、今後は自分がサービスの発信者になれるよう、新しい領域にも積極的に挑戦していきたいと考えています。

新たな出会いを恐れず、理解しようとする姿勢は学生時代に身につけた財産。

3回生時に参加した「日韓メディアキャンプ※」というプログラムでは韓国の大学や企業を訪問し、互いのメディア業界の比較や今後の展望について研究しました。英語でのコミュニケーションや慣れない専門用語に苦労しましたが、理解したことや感じた面白さ、疑問を発信することには、難易度以上の楽しさがありました。知らないこと、新しく出会うことに背を向けるのではなく、理解しようとする姿勢は、めまぐるしく変化する通信業界の中で日々新たなコンテンツと向き合う現在の仕事に活きています。また、学生時代に、広い世界と積極的に関わることが出来たことは大きな財産になったと感じています。

豊富な機会と、好奇心旺盛な仲間たち。

立命館大学にはさまざまなチャンスがあり、経験したことのない事象に触れる機会が豊富にあります。また、好奇心を持ってそれらに挑戦する多くの仲間がいることが、最大の魅力だと思います。

2020年度 産業社会学部パンフレットダウンロード

  • 大学案内・入試ガイド 資料請求
  • 産業社会学部Webサイト

関連するリンク

● 情報公開
● 大学院
● 留学プログラム
● 国際展開
● 研究、産学官連携
● 学生生活、就職